インターンシップ情報詳細

株式会社サムソン

【理系】機械開発を体験する3daysコース
エリア
観音寺市
実施日数
2~3日
※2月15日(月)~2月17日(水)の3日間で実施
実施月
2月

企業情報をみる

産業用蒸気ボイラ、食品機械製造メーカーのサムソンです。
蒸気ボイラ、食品機械を通して人々の暮らしに欠かすことのできない
「エネルギー」と「食」を支えています。
蒸気ボイラは製造業に必要不可欠な熱源(蒸気)を製造する機械です。
メーカーの工場の多くに蒸気ボイラが設置されています。
日本の製造業において蒸気ボイラは必要不可欠な存在となっています。
一方、近年、食の安全性を求める声の高まり、多様な食文化の普及を背景に、安心・安全で多様な調理工程をカバーする食品機械はますます存在感を増しています。
当コースではこうした蒸気ボイラ、食品機械(蒸気釜、真空釜、冷却装置など)に関する開発業務を体験していただきます。
当社の機械実機を使用して、実際に行っている開発業務の一部分を体験していただき、機械メーカーの開発業務についてより深く理解いただきたいと思っております。
機械メーカーの開発職はどのような仕事をしているのか?
製品はどのようなフローで開発されているのか?
開発ではどのような技術を使用するのか?
機械メーカーの開発職の仕事を肌で感じてください!

実習内容 スケジュール
《1日目》
・会社工場見学
 製品製造ライン、ボイラ・食品機械実機見学、研究開発施設等の
 見学、メンテナンス体験などを行います。
 ※開発担当若手社員との交流会も予定しています。

《2日目》
・開発職の仕事体験
 当社開発職の業務内容や最近の開発実績、当社技術などをご説明しま
 す。
・職場体験(実習)
 機械開発業務を体験します。
 機械のデータ測定、試験、試験結果の分析と改良試験など、
 製品開発を行う上で必要不可欠な性能試験業務を体験します。
 自分で改善点を検討し改良試験を行い改善に導く、開発職ならではの
 楽しさを経験していただきます。

《最終日》
・開発実習発表会
 これまでの実習の成果を発表していただきます。
 その後先輩社員からのフィードバックを行います。
・インターンシップ修了証授与

※詳細は初日にご案内いたします。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じてスケジュールを変更する
 場合がございます。
業種 メーカー
職種 技術・研究系
対象者 大学院理系 、大学理系 、高専
応募期間 2020年12月22日 ~ 2021年2月5日 まで
問合わせ先 管理本部 管理統括部 人事・総務チーム
石川
0875-25-5513

最終更新日:2020年12月16日

一覧へもどる

会員ログイン

企業ご担当者様(企業情報登録はこちら)

  • 社会人として求められるハードルの高さを感じることができました。 後路優夏 香川大学3年在学時に参加
  • 地域の人のために働きたいという思いを実現できる場所だと思いました。 中村優衣 金沢大学3年在学時に参加

よくある質問

相談窓口

どうぞお気軽にご相談ください!

インターンシップに関する疑問・相談に専門の人材コーディネーターがお答えします

お電話でのご相談はこちら

087-802-4700

fax:087-802-5150

メールでのご相談はこちら

お問合せフォーム

窓口でのご相談はこちら

ワークサポートかがわ
(香川県就職・移住支援センター)

〒760-0019
香川県高松市サンポート2-1マリタイムプラザ高松2階map

ワークサポートかがわとは?

リンク集